« 今年もやってきました | トップページ | スタバご当地タンブラー »

新規渡航ルート登場!

日本からアルゼンチンへ行くのにはいろんなルートがあるけど、アメリカ経由が一番ポピュラーなところだろうか。
就航している航空会社や便数も多く、日本人にはビザもいらないので馴染みが深い。

ただ、近年テロの問題からいろいろセキュリティーも厳しくなって、トランクの鍵をかけないようにとか、入国の際には指紋や網膜紋など、個人を識別するなどのチェックも厳しくなってきている。
そんな中、現在、暫定的に行われている、ある届け出が来年1月12日より本格的に義務化されることとなった。

電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization)の導入

日本のように、短期に滞在する場合にビザを免除される国が対象で、その国民がアメリカに入国または通過しようとする際、あらかじめインターネットを利用して身分情報を記入、ビザを免除で渡航できるか否かの認証を受けるシステム。
このシステムを受けてからじゃないと、アメリカ国内に入る事が出来ない。もちろん、就業・就学などのためビザを発行されてる人は対象外。簡単に言えば、出入国カードに書かれる情報を事前に報告する(アメリカ側は入手する)ということなので、将来的には出入国カードは廃止となる予定だそうだ。

ESTA渡航認証の申請は専用のウエブサイト
https://esta.cbp.dhs.gov/
ちなみにこの認証は一度認証されると2年間有効(パスポート有効期限優先)とのこと。

外務省HP
http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/toko/passport/us_esta.html

また、在亜日本大使館ホームページにも載っています。
http://www.ar.emb-japan.go.jp/index_j.htm

Eseiza


そんな話を聞いていると、今度は日本⇔アルゼンチンに新ルートが出来たとのメッチャ耳よりな情報が飛び込んできた!

ルートは、成田→シドニー→ブエノスアイレス
航空会社はカンタス航空一社で乗り継ぎ便発着。アルゼンチンまでの直行便なのである。
なんと乗り継ぎの待ち時間を入れても日本からブエノスアイレスまで26時間でいけるそう。
往路、復路共にJALと同じ週3便。
しかも荷物が32kg×2個で目的地ブエノスアイレスまでバゲッジスルー。
いつも大荷物をえっちらおっちら運んでいる私にとっては美味しい美味しいお話です。

この新ルート、12月から発着開始だそうで、値段もさほど高くなく、いろんな意味で期待できそう。
今までオセアニア方面は、直行便はなかったので、他航空会社を乗り継いでいくしかなかったけど、そうなると、航空運賃もばかにならないしね…。

あっ、ただし、オーストラリアビザが必要になりますね。
でも途中、何らかのアクシデントがあって、滞在しなきゃならなくなっても、ビザを持ってるので、シドニー市内を楽しく観光するなんてことも可能よね。w

それにしても、南米行きがマニアックではなく、気軽に手軽になることは嬉しいばかり。
次回の訪亜はいつになるかわからないけど、シドニー周りも視野に入れて渡航計画を立てることにしよう!なんて思ってる。

|
|

« 今年もやってきました | トップページ | スタバご当地タンブラー »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68501/43229047

この記事へのトラックバック一覧です: 新規渡航ルート登場!:

« 今年もやってきました | トップページ | スタバご当地タンブラー »